所長メッセージ Message from the Director

広島平和研究所は、人類史上最初の核兵器による被爆を体験した都市としての歴史を背景に、公立大学法人広島市立大学の附置研究機関として、1998年4月に設置されました。

戦争はなぜ今も繰り返され、なにゆえに核兵器は廃絶されないのでしょうか。平和とはいかなるものでしょうか、またどうすれば平和な世界を創ることができるのでしょうか。広島平和研究所は、被爆地・広島における学術研究機関として、これらの課題の分析・考察に取り組み、国際平和文化都市・広島の「知」の拠点としての役割を担います。

本研究所は今年で設立後25年目となります。本研究所および広島の市民によるこれまでの成果・取り組みをいっそう発展させるとともに、これらを確実に内外の次世代に伝えていくことが必要です。

本研究所は、そのための一つの方法は、これまでの成果・取り組みを学問として体系化していくことにあると考え、被爆体験に基づく「広島発の平和学」を作ることを目指します。そして、さまざまな機関や人々と連携して、市民、そして世界への情報発信を展開します。

2019年度に大学院・平和学研究科(修士課程。現・博士前期課程)を立ち上げ、昨年度、博士後期課程を開設しました。大学院・平和学研究科において平和の創造に貢献する人材育成に引き続き取り組んでいきます。

The Hiroshima Peace Institute (HPI) was established on April 1, 1998, as a research institute affiliated with Hiroshima City University, located in the city that experienced the first atomic bombing in human history.

Why does warfare continue and why cannot nuclear weapons be abolished? What is peace and how can we create a peaceful world? As an academic research institute in the atomic bombed city, the HPI will keep working on the analysis and examination of these issues, and will play the role of the "hub of wisdom" in an international city of peace and culture, Hiroshima.

It has been 25 years since the establishment of the HPI, and it has already entered its third decade. We need to further develop the achievements and efforts of this institute and those of the citizens of Hiroshima, and to convey them to the next generations both at home and abroad.

We believe that one way to accomplish this is to systematize the achievements and efforts to the present as academic disciplines, and to establish "Peace Studies originated from Hiroshima/Japan" based on the experiences of the atomic bombings. We will continue to train future experts who contribute to the creation of peace at the Graduate School of Peace Studies, which opened its MA program in 2019 and PhD program in 2021. Also, in collaboration with various institutions and people, we will disseminate information to the public and the world.

広島平和研究所 所長
大芝 亮

OSHIBA, Ryo
Director of the Hiroshima Peace Institute